sanpinlife’s diary

気になったものや好きなものをのんびり書いていきます。

【徹底解説】よみうりランドのアクセス方法

わかりやすいよみうりランドへのアクセス方法

 

現在よみうりランドでは毎年大人気のプールの時期です。。

これから行こうとしている方はぜひ参考にしてみてください。

小田急線、新百合ケ丘、読売ランド前までのバスの時刻表、京王線京王よみうりランド駅、

までの時刻表を掲載しています。

 

都心からもアクセスがしやすく夏にはプール、冬にはイルミネーションなどで人気のよみうりランドです。わかりやすアクセスを載せているページがなかったので、なるべくわかりやすい行き方を紹介します。

おそらく電車で行くという方が多いと思うので、まずは電車から紹介します。

行き方

電車

小田急線 読売ランド前駅からバス

または

京王線 京王よみうりランド駅から直通ゴンドラまたはバス

がよく使われる方法だと思います。

小田急線 読売ランド前駅

個人的には京王線の方をオススメしたいのですが、小田急線の方がアクセスしやすいよという方のために紹介します。

まずはなんといっても駅名からして目の前にありそうですが、バスで10〜15分かかります。そしてバスに乗るまでめちゃくちゃ並びますし、バス停がなにしろわかりづらい・・・。

夏休み期間は増発するそうですが、それでもバスは満員に近いです。と言うのもよみうりランドは「プールWAI」があります。それによりさらに混雑します。

冬は評判の高いジュエルミネーションがありますし、夏には蛍のイベントもあるので基本的には混んでるものと思ってください笑

文章ではわかりづらいと思うので近日画像を載せて更新予定です。

まずは改札ですが、読売ランド前駅は改札が二つあります。

新宿方面からきた方は降りたホーム側の改札から出てください。

小田原・町田方面からきた方は階段やエスカレーターで反対方面のホームにある改札から出てください。

 

改札をでると右側にファミマや小田急OXがあるのでおやつや飲み物を買うのもいいかもしれません。

また改札出て左側にはマクドナルドもあるのでお腹空いた方や帰りに寄りたい方はどうぞ!笑

薬局もマクドナルドのすぐ近くにあるので絆創膏や鎮痛剤、虫除けスプレーやホッカイロなど必要な方は購入できます。

 

そして肝心なバス停の紹介です。

改札をでて左に行くと、歩道橋がありますが、登っても登らなくてもバス停には行けます。

個人的には登らずに踏切の方に進んでください。

そして踏切を渡り横断歩道を渡ると目の前に交番があります。

横断歩道をわたりそのまままっすぐ進むとよみうりランドへのバス停がありますのでそこからご乗車ください。

道も狭く、人も並んでいるので夏は少しきついかもしれません。

バスの時刻表も掲載予定ですのでお待ちください。 スポンサードリンク

京王線 京王よみうりランド駅

小田急線よりもよみうりランドまでの距離が近いのは京王線 京王よみうりランド駅です。

京王よみうりランド駅は改札が一つしかありませんので、迷うことなく改札までたどり着くことができます。

新宿方面からの場合は先頭車両の方が改札に続く階段に近いです。

真ん中あたりでもいいですが、後ろの方の車両には乗らないようにしてください。

逆に橋本方面からの場合は後ろの方の車両に乗れば階段が近いのでオススメです。

改札を出て右にコンビニ「サンクス」があるので飲み物やお菓子、アイスなど買いたい方はどうぞ!

駅前に色々あるのは小田急線の方なので帰りにどこか寄りたい方は小田急線の方がオススメかもしれませんね。

改札を出て左に進み少し階段を登ると目の前にタクシー乗り場、左前方にゴンドラ乗り場、右前方にはバス乗り場があります。

人数が多い場合はタクシーで行って割り勘した方が安く済むかもしれません。

また京王線からであれば徒歩で行くこともできますが、上り坂か300段近い階段を登ることになるので、行きに徒歩を使うのはやめた方がいいです笑

逆に帰りであれば階段を降りるか下り坂をおりるだけなので楽です。

そして階段を使う方はとても綺麗な夜景を見ることができるのもポイントです!(ゴンドラでも見えます)

 

こちらも画像で解説しますのでお待ちください。

小田急線新百合ケ丘駅

みなさん小田急線読売ランド前駅から行く方がほとんどだと思いますが、穴場なのが新百合ケ丘駅からバスでよみうりランドに行く方法です。

時間は20分ほどかかりますが、読売ランド前駅から行くよりはそんなに混雑しないかもしれません。

なにより新百合ケ丘駅はそれなりに大きい駅なので映画館などショッピングや食事、薬局などなんでもありますので、帰りに遊んで帰ることもできるのでオススメです。

ジョナサンなどのファミレスやマクドナルド、本屋、タリーズやスタバもあります。

新百合ケ丘のバスターミナルは大きいので色々な方面へバスが出ています。

たまプラーザやあざみ野など。

バスターミナルは改札を出て右に進むと下へ続く階段がありますので降りるとバスターミナルです。またこの階段のところに各方面への時刻表があるのでわかりやすいです。

こちらも時刻表、解説を掲載予定です。

お車の場合

かなり広い駐車場があるのでご安心ください。

臨時駐車場もありますが、臨時駐車場の場合は遊園地やプールの入り口から10分ほど歩くことになるのでご注意ください。

普通車の場合1日1500円

二輪車の場合は無料です。

 

ゴンドラ

京王線京王よみうりランド駅とよみうりランドをつなぐゴンドラはオススメです。

一人あたり片道300円、往復500円です。

混雑のバスを避けるにはゴンドラの方が早いのでオススメです。

スポンサードリンク

徒歩

小田急線読売ランド前駅から徒歩の場合は40分ほどかかります。

行き方としては簡単なのですが、何しろ坂が多いので素直にバスを使うのがいいと思います。

 

京王線京王よみうりランド駅から徒歩の場合は20分ほどかかります。

小田急線よりは近いですが、こちらも坂道になるのであまりオススメしません。

画像で行き方を紹介予定ですのでお待ちください。

 

帰り方

小田急線や京王線からバスで行った方はおそらく帰りもバスで帰ることになると思います。

バス停は京王線も小田急線も同じ場所にあるので迷うことはないと思います。

行くときにバスを降りた場所が帰りのバス乗り場です。

バスの時刻表

小田急線よみうりランド前駅から帰る方の時刻表はこちら。

どのバスにのっても読売ランド前駅を通るので安心してください。

小田急線新百合ケ丘駅から帰る方はこちら。

 

京王線京王よみうりランド駅から帰る方はこちら。

こちら2017年7月の最新版ですのでご安心ください。

おまけ

帰りにお腹が空いたなーという方へ

バス乗り場の前にセブンイレブンがあるのでバスを待つ間に軽く何か飲んだり食べたりするのもいいと思います。

がっつり食べたい方はバス乗り場のところに白い建物がありその二階にシェーキーズがあります。ピザ食べ放題で、お店もきれいで席も広いためゆっくり食べられますよ!

窓側の席は特にオススメです。

 

これからよみうりランドへ遊びに行く方の参考になれば幸いです。

わかりやすいとかいいつつわかりづらかったらごめんなさい笑

なにかご質問等あればコメントからお願いいたします。 スポンサードリンク

 

【謎解き】 水溜りボンド 答えと個人的解説

水溜りボンドの動画を見ていたらプレゼント企画の謎解きが出されていたので、

よく動画を見るので参加することにしてみました。

 

2017年の動画を片っ端から見て、概要欄にあるキーワードをつなげると

とあるURLにたどり着きます。

 

このURLは努力次第で誰でもたどりつけるので最終問題の動画までたどり着いた方は多いのではないでしょうか?

 

そしてこの動画が難問でした。。。

スポンサードリンク

正解者がまだいないようなので難問なのか、それとも裏をかいて簡単なのかはわかりませんが

自分はまだ応募していません。

 

というのも動画の答えが見つからないので、応募できないという感じです。

最終問題の動画で問題が出ているのはわかるのですが、どれが問題なのか。。。

という状況です。

現在わかっていることをこれから更新して書いていこうと思うので、

水溜りボンドが好きな方協力して答えまでたどり着きたいです。

(プレゼントがもらえなかったとしてもこの謎解きを解いてすっきりしたいので笑)

 

コメント蘭を見るといろいろ書かれていますが、個人的には参考にならなかったので微妙なところです。

スポンサードリンク

現時点でわかっていること。

随時更新するので、参考にしてみてください。

メインの動画のヒントの部分の解読が不可能なこと。 カンタが学ランを逆に着ていること。(特に意味がないフェイクの可能性あり) 背景の変化(これは関係ないです。)

カンタはほとんど喋っていない。 最初に、 「what do you say?」 くらいしか具体的なことは話していない。

 

あくまでもこの動画に答えはない。

最初のメインの動画のヒントとこの最終問題の問題がリンクしている内容ということ。

 

1月13日

水溜りボンド 生配信でさらにヒントを追加したとのことでした。

前回同様、概要欄にヒントが隠されているとのことで大変かと思いますが、

自力で見つけるしかなさそうです。

こちらのコメント欄を使って協力してくださって構いません。

 

21時20分過ぎに5人の正解者が出たようです。

自分なりにいろいろ調べてみたところ、ヒンドゥー語(ヒンドィー語)で

みなさんご存知のうさぎとかめの話をしているのではないかと思います。

2018年 ご挨拶。

明けましておめでとうございます。

2018年、初めましての方も、何度か見てくださっている方も何卒よろしくお願い致します。

これと言って書くことはないのですが、なんとなくブログを更新してみました。

年末年始の雰囲気が好きなのですが、あっという間に年末が終わり、1月1日も終わってしまって気がつけば1月2日です。

学生の頃は授業の時間が長く感じていたのですが、今は1日があっという間に終わっていたりします。

2018年は自分なりに目標は・・・・。

まずはブログに力を入れていくこと。

昨年は手を抜いていたわけではありませんが、自分が書いた記事が何かの役に立ったりすればいいなという気持ちで今年もブログを

続けていけたらいいなと思っています。

小さい頃から作文とか読書感想文とか苦手なタイプで、本もあまり読んでこなかったので読みづらいブログになってしまっている状況がとても申し訳ないなと感じているので今年は本を読んでいこうかなと。

オススメの本などありましたらコメントいただけると助かります。

と、簡単な記事更新となってしまいましたが本年もよろしくお願いいたします。

みなさんにとって2018年が充実した良い年になりますように。

2017年を振り返ってみて。

2017年も今日で終わりです。

そうです、12月31日です。

クリスマスが終わると一気に年末モードになるというのは本当のようで、気がつけば12月31日です。

この前2017年になったかと思えばもう年末ですね。。

ブログを始めてまだ半年ほど、更新回数もまだまだ少ないので2018年は更新回数も増やして、

今年購入したものをフル活用してブログを良いものにできたらいいなと思います。

2017年は飼い犬がすい炎の治療もあり、調べてみてなかなか思った情報がなくて大切な愛犬が亡くなってしまったこともあり、

ブログを始めることにしました。

それもありすい炎の記事はアクセス数も多く、少しでも何かの参考になれば幸いです。

2017年、ブログを読んでくださったみなさん、ありがとうございました。

短いですが、年末の挨拶とさせていただきます。

2018年、1月1日短いですがブログを更新します。

2018年も当ブログをよろしくお願い致します

ガジェット編:2017年買ってよかったもの

今回は2017年買ってよかったもの、ガジェット編を紹介します。

基本的にはガジェットレビューをするまでは物欲もなかったので、デジカメなども必要な時に借りている程度でした。

なので、どちらかというと必要なものがあればしっかり下調べをして購入したのでかなり満足はしていますし人にオススメできるものばかりでした。

正直にいうと、ブログをやっていたからこそ購入したものなので娯楽品としてのレビューにはならないのでご了承ください。

タブレット

タブレットと言えばiPadを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

今ではapple以外からもアンドロイド端末のタブレットもかなりの数が出ています

ios端末にこだわりがなければかなりの選択肢があると思います。

その中で購入したのがこちら。

ブログでもレビューをした

iPad pro 10.5インチ

です。

夏前に購入しレビューもしたipad mini4もありますがそちらはプライベートのみ使用しています。

iPad proは記事を書いてそんなに日数も経過していないので厳密には比較はできませんが、ipad mini4はかなりのアクセス数がありました。

これはipad mini5またはipad pro miniなどが出ていないことや、7.9インチのサイズが持ち運ぶにはちょうどいいサイズだからというのもあるかもしれません。

少し話はそれましたがiPad proはパソコンを持ち歩いていない時に記事を作成したり、まだ公開はしていないのですが簡易的な動画を作成するためにも使っています。

そしてブログを書くということを考えると手軽さはノートパソコンをはるかに越えていると個人的には感じました

その理由としてはsmart keyboardがあること。荷物が減るのはメリットしかありません。

このsmart keyboardはかなり使いやすくキータッチもちょうどいいです。

そしてなんと万が一キーの上に飲み物をこぼしてしまってもあまり心配する必要がないということです。

(さすがに端子が濡れてしまうのは問題だと思いますが。)

レポートやブログを書く程度であれば本当にオススメできます。 スポンサードリンク

ipad proを購入したのであれば少し値は張りますがぜひsmart keyboardも購入した方がいいです。 実際いらないと思っていたのですが購入して使ってみると便利さに気づきます。

正直ブログをやらなければipad proもsmart keyboardも購入はしていなかったものではありますね。

現在ブログ用としてスペックが最低限のPCとiPad proでブログを書いたりしています

PCの作業では少し足りない部分をiPad proで補っているという感じが近いかもしれません。

大学生の方も学校でレポートをやることも多々あるかと思います、大学内のどこでもレポートが気軽に進められるのはとても便利なのでぜひ検討してみてください。

デジタルカメラ

今までは必要な時に借りていたのですが、それも申し訳ないのでちゃんとしたデジカメを購入しました。

Sony RX100M5です。

まだ購入したばかりなので細かいことはご紹介できませんが、コンデジなので外でブログを書く時にも荷物が減るのでより身軽になります。

画質を考えるとデジタル一眼カメラがいいのですが、自分のブログを考えた時にコンデジで充分だと判断したのでコンデジにしました。

テスト撮影がてら何か撮りに行きたいのですが、年末でバタバタしているので早くて年明けになりそうです。。

ブログのためとはいえせっかく購入したのでデジカメの紹介記事も書いて購入の際の参考に少しでもなればいいなと。。

ただこちらのカメラはズーム機能はあまりないので画像をトリミングするなどして対応するのがいいかもしれません。

その分画質にこだわっているみたいなのでブログカメラとしても、外で撮影する際にも便利かと思います。

アクションカメラ

Gopro HERO6

こちら実はまだ登場させていないのですが、ブログ記事の中に動画を埋め込んで使えたらいいなと考えて購入したものです。

特に道案内などの記事やレジャーに関する記事の時に大活躍してくれるはずです。

今まで書いた記事でも「よみうりランドへのアクセス方法」という記事ですがよりわかりやすい記事にするために道案内をこのアクションカムで撮ってipad で簡単に編集し、このブログの記事に埋め込めたらいいなと思います。

ただ、なるべく人が映らない状況で撮影をしたいのでそうなると早朝しか選択肢がないので難しい状態ですが、近々撮影しに行こうと思っています。

と、まあこんな感じです。

紹介したものがタブレット、デジカメ、アクションカメラになります。

これから本気でブログをやりたい方向けみたいな記事にはなってしまいましたが。。

ブログを続けるのってとても大変なことだと思いますが、モチベーションを保つためには少し高かったとしても、

「納得ができるいいもの」「気に入ったもの」を購入してブログをやるのが一番だと思います。

もちろん今デジカメを持っていたり、タブレットを持っているという方は初期投資もかからないですね。

僕の場合は始めた頃にはまだ持っていませんでしたし、ブログなんか三日坊主的な感じですぐやめてしまうと思っていたので続けていくうちに必要になれば購入しようという感じでした。

なので冒頭にも書いた通りブログがなければなかった出費なのでこれかもがんばってブログを書いて行こうかと思いますので

よろしくお願い致します。 スポンサードリンク

2017年 Amazonで購入して良かったもの。

2017年、amazonで購入してよかったものを紹介したいと思います。

といっても物欲はあまりないので、その時に必要なものやブログで使うため,

あとは日用品程度に購入したものがほとんどなので参考になるかはわかりませんが、

暇つぶし程度に読んでみてください笑

Amazonで購入したもの

全て紹介はできませんが、購入してよかったものを紹介します。

日用品は本当に色々購入しているのでなかでもよかったものだけ抜粋して紹介させていただきます。 スポンサードリンク

日用品

歯磨き粉

コンクールジェルコートF

こちらは研磨剤が入っていないジェル状の歯磨きジェルです。

フッ素も配合されているのでおススメです。

欠点をいえばジェル状なので歯ブラシにつけるのが最初戸惑うというくらいだと思います。

あと、コーヒーや紅茶をよく飲む人は着色を防ぐために3日に一回は普通の歯磨き粉を使うといいかもしれません。

Amazonのレビューをみるとコンクールジェルコートを使い始めて歯の着色が出てきたという方もいるみたいですが、

コンクールジェルコートのせいで着色するのではなく、研磨剤が入っていない分着色が落ちにくいということだと思いますので、

そこさえ気をつければとてもいいと思うので騙されたと思って一度使ってみてください。

クリーンデンタル

こちらも歯磨き粉です。

こちらは研磨剤が入っているので数日に一回使ったりしています。

値段も普通のより高めですが、磨いたあととてもさっぱりして気に入っています。

デンタルフロス

ジョンソンアンドジョンソンのワックス入りのものを購入しています。

特に理由はなく使いやすいからです。

これはパッケージが違いますが中身は同じなので複数個セットで購入しています。

ロゼット 洗顔パスタ

これはamazonのレビューも高いのでなんとなく買っています。

種類も複数あるので自分にあったものを使ってみるといいですね

ミルボン プレジュームワックス 7

こちらはヘアワックスですね。

お店で買うよりもamazonなどで購入した方が断然安いのでワックスは毎回amazonで購入しています。

このワックスは軟毛(猫毛)の方におすすめです。強さも一番強いのでショートの方や、男性におすすめのものです。

食品

フルグラ

こちらは以前も紹介しましたが意外に美味しくてハマってしまったので紹介します。

カルビーのフルグラ 糖質25%オフ

です。

フルグラは種類もたくさんあるのでどれを買おうか迷ってしまいますね。

ノーマルのフルグラは甘くて糖質もあるので食べ過ぎてしまうかもしれないことを考えると糖質25%オフのものにしています。

アーモンドやクルミも入っているのでおすすめです。

チヂミの素

ふと食べたくなって適当に注文したものですが、結果的に当たりでした。

この粉とお水、そして好きな具(キムチやニンジンやニラ、海鮮)を混ぜて焼くだけという簡単ながらも

美味しいので韓国料理が好きな方はぜひ騙されたと思って食べてみてほしいです。

鍋キューブバラエティーパック

秋〜冬に活躍する鍋ですが、色々な味を食べたいというのと1人分をささっと作って食べたいという時にとても便利です。

プチッと鍋とかもありますが、個人的に鍋キューブがお気に入りです。

このバラエティーパックは3種類楽しめるのでとりあえず鍋キューブ食べてみたいというかたはこのバラエティーパックをおすすめします。

なぜかお店で見かけたことはないです。それとも地域によってはあったりするのでしょうか?

赤から鍋スティック

お店の味を簡単に家でも食べたい時に使ってます。

辛さも調整できる、そして一人分でもできるというのがやはり便利です。

赤から鍋食べたことない方でも美味しいと思うので寒い季節にぜひ。

もちろん夏に食べても美味しいですよ笑 スポンサードリンク

ガジェット

こちらamazonで購入したものもいくつかあるので紹介しようかと思ったのですが、

ガジェットはガジェットでまとめて一つの記事にした方が良いと思うので、

次回記事を作ります。

記事作成後はURLをこちらに記載してリンクができるようにしますのでお待ちください。

簡単に紹介してしまいましたがこんな感じです。

書き忘れたことがあればまた追記で追加していきます(2017年内に)

次回は購入してよかったもの「ガジェット編」です。 スポンサードリンク

【最強コンデジ】SONY RX100M5を購入。

デジカメを購入するに当たって迷った話を書こうと思います。

これから購入する方や迷っている方の参考になるかはわかりませんが。。笑

ブログをしっかりやっていくに当たってちゃんとしたカメラが必要になったのですが、 今までは借り物のデジカメやiphoneで撮影したりしていましたがやはりちゃんとしたものをちゃんと撮ってからブログに載せたいので今回購入することになりました。

これからコンデジを購入しようとしたけど。。

  デジカメを買おうと思ったのはいいのですがどれを購入しようか全く考えていませんでした。 購入するにあたって条件を書き出すと欲しい機種を探しやすくなるかもしれません。

今回は以下の条件で探しました。

・末長く使える機種

・今後記事で動画撮影も使う予定があるので動画撮影もそれなりなものが良い。

・完全にブログ用で使う。

・夜でも綺麗に撮影ができる

・タイムラプスなど機能は多い方が良い

・wifiでデジカメで撮った写真をすぐにPCやタブレットに送信できること

・充電がモバイルバッテリーからも可能

・機動力重視

・初心者でも簡単に使える

スポンサードリンク 簡単に書き出すとこんな感じでした。

やはり画質を優先するとなるとデジタル一眼レフが候補になりました。

ここで問題なのが今までデジタル一眼を使ったことがないということと、レンズを買い足したり、保管方法が少し手間がかかるということ、そしてなにより画質は良いのですが重さも、大きさもあり機動力に欠けるということ。

なので今回はデジタル一眼レフは候補から外れました。

画質優先となると1インチセンサーが搭載されているものがいいということがわかりました。 いわゆる高級コンデジという部類のものになります。

コンデジもどんどん新しいものが発売されていくので1年も経てば古い機種になってしまいます。 そして旧モデルは生産終了となってしまうことがほとんどみたいです。 そんななか目をつけたのが。。

候補は?

  SONY RXシリーズです。 ソニー デジタルスチルカメラ「DSC-RX100M5SONY Cyber-shot(サイバーショット) RX100V DSC-RX100M5

こちらのシリーズは現在RX100M5まで出ており、初代RX100が発売されたのが2012年ですが今でも販売されている人気のシリーズです。

RX100の発売日付近に購入した方が今でも使っている場合5年も使っていることになります。

そして5年前の機種が今でも根強い人気で家電量販店に並んでいるのには驚きました。

カメラ素人の自分だけで決めるのは危険なので、今回ヨドバシカメラに相談しに行くことにしました。

先ほども書いた条件を店員さんに伝え、オススメの機種などを教えていただきました。

店員さん個人的なオススメはやはりSONY RXシリーズ、CANON G7x mark2あたりということでした。この辺りは店員さんによっても違いますし、一意見という感じですね。

末長く使うことを考えると現時点で販売されいてる最新機種がいいということで、おすすめしていただいたcanonも候補に入れつつお店を後にしました。

kakaku.comなどで最安値を調べてみたもののSONY RX100M5はやはりかなり値段が高く、 とりあえず買ってみるかという感じにはなりませんでした。

逆にcanon g7x mark2は値段も手頃でとりあえず購入するにはもってこいという感じでした。

購入したカメラは?

SONY RX100M5

今回はかなり悩んだのですが、いつまでもデジカメを借りるわけにもいかないので自分を追い込むためにも今回はSONY RX100M5を購入することにしました。

やはり末長く使っていけるカメラというのを一番重視し、モチベーションを上げるためにも奮発し、決めました。

Youtuber、そしてブロガーの方でも使っている方が多いみたいですね。

今回購入したカメラを使っての記事は近々更新予定です。

同じくSONY RXシリーズ使っている方などいましたら色々アドバイス等もいただけると嬉しいです。

初心者だからこそいいものを購入するというのも一つの手だと思います。

特にデジカメは簡単に買い換えるものではないのでだからこそ長く使えて、動画も写真もしっかり撮れる機種を購入するのが満足できるのではないでしょうか?

逆にブログ用、仕事用、ではなく普段友達と撮ったりお子さんを撮ったりというプライベート的な使い方をするのであればまた機種選びも大切になっていきます。

ズームに強いカメラがいい、人を撮影することが多い、などなど用途によって自分のベストとなるカメラを選んでくださいね!

最初はオート頼りになってしまうとは思いますが、勉強してその場その場で自分が思った通りに撮影できるように頑張りたいと思います。

スポンサードリンク もうすぐ2017年も終わります。

一年って本当にあっという間に過ぎていきますよね。

来年はこのカメラを使ってみなさんの参考になる記事になるように精進していきますので よろしくお願いいたします。

そしてそれと同時にこのカメラで撮影することによってカメラレビューにもなると思うので、 SONY RX100M5を検討している方の参考になれば幸いです。