【2017年度版】夜から行けるおすすめ水族館

夜も営業している水族館

夜にも営業している水族館は多くはありませんが
仕事の後や、学校の後、デートの最後にと夜の水族館の需要は以外と多い気がします。

夜でもやってる水族館ってないの?という方のために夜までやっている全国各地の水族館を地域ごとに分けて紹介したいと思います!
スポンサードリンク


随時更新しています。

こちらの記事もオススメです。

関東のおすすめ水族館リスト

【最新】2017 関東のおすすめ水族館
水族館好きによる関東にあるおすすめ水族館を紹介します。 ファミリー、カップルからおひとり様までにオススメできる水族館紹介。

関東

神奈川

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館では期間限定で通常営業に加え夜の営業も行われます。

ナイトワンダーアクアリウム 2017 満天の星降る水族館

新江ノ島水族館のナイトアクアリウムは今年で4年目となります。

期間 7月15日から12月25日

営業時間 

パート1 7月15日から9月30日     17:00から20:00

パート2 10月1日から11月23日    17:00から19;00

パート3 11月24日から12月22日 17:00から19:00

12月23日から12月25日 17:00から20:00

10月21日は休館日です。

入場料

大人 2100円

高校生 1500円

小・中学生 1000円

幼児(3歳以上) 600円

ナイトワンダーアクアリウムを観覧するにあたって専用のチケットなどは不要で、    入場料のみで観覧ができます。年間パスポートの方も追加料金なしで入れます。

少しややこしいのですが、夜の営業をやっている期間は通常の営業時間が延長して、延長した時間にナイトワンダーアクアリウムというイベントを行いますということです。

新江ノ島水族館は再入場も可能なので、一度出てナイトワンダーアクアリウムの時間になったら再入場をするということもできます。水族館の出口に立っているスタッフの方に再入場するかもしれないと伝えると手にスタンプを押してくれます、(透明なスタンプなので目には見えませんのでご安心ください)このスタンプはディズニーなどでも使われる特殊なライトを当てると見えるようになっています。

午前中から水族館へ行き、イルカショーなどを見て一度水族館を出てご飯を食べたり江ノ島を散策したりしてまた夜に水族館へ行くのもオススメですよ!

パート1、2、3と分かれているのも特徴でそれぞれの期間異なるコンテンツがあり季節にあった構成になっているようです。

満天の星空と夜の海を演出する特別なナイトアクアリウムになっています。

注意点としては例年通りだと夜にはイルカショーなどは行われないのでショーが見たい方はお昼あたりから行くことをオススメします。

八景島シーパラダイス

入館料

大人・高校生以上 3000円

小・中学生 1750円

幼児(4歳以上) 850円

シニア(65歳以上) 2450円

営業時間

10:00〜20:00(土日祝日21:00まで)

季節によって変わります。

八景島シーパラダイスでは通常営業の時間が20時や21時までのことが多く、夜の水族館だけ行きたい!という方には特別なイベントもないので少し物足りないかもしれません。

ただ、こちらは夜だけの特別なイルカショーを行っています。

夜だけの特別なイルカショーは、19:00から19:20です。

この八景島シーパラダイスの特徴としては遊園地も一緒になっているため、夜の水族館だけではなく夜の遊園地も楽しめるという点がメリットになっています。

ヨコハマおもしろ水族館

営業時間 

平日 11:00から20:00

土日祝日 10:00から20:00

入場料

大人(中学生以上) 1400円

小人(4歳以上)  700円

こちらは横浜中華街にある水族館。

みなとみらいからも徒歩で行ける範囲にある水族館なのでアクセスもなかなか良いんじゃないでしょうか?

水族館メインで見たい!という方ではなく、観光のついでや、デートのついで、みなとみらいに遊びにいったついでにふらっと立ち寄れる気軽な水族館だと思います!
スポンサードリンク

東京

すみだ水族館

入館料

大人 2050円

高校生以上 1500円

小・中学生 1000円

幼児(3歳上) 600円

営業時間

9時から21時

遅くまで営業している水族館の中では新しいめの水族館。

夏限定のイベントとしては、金魚ワンダーランドが開催中です。

また同時開催として、屋内での展示は日本最大級のペンギンプールにプロジェクションマッピングショーを開催しています。夏の夜にぴったりの花火などが綺麗にうつしだされます。
開催期間:2017年7月10日(月)~8月31日(木)
開催時間:18時30分、20時30分の1日2回

夜しか見れないショーになっているのでぜひ夏のデートにいかがでしょうか?

このすみだ水族館は全て屋内にあるので天気も気にする必要ないのもポイントが高いですね。ペンギンプールの近くにはカフェがあり、カクテルなども注文できるので大人デートにはぴったりですよ!

またペンギンプールのまわりにはベンチがたくさんありますのでのんびり過ごすことができます。水族館デートで告白しようとしている方にもおすすめの水族館!笑

アクアパーク品川

入館料

大人・高校生以上 2200円

小・中学生 1200円

幼児(4歳以上) 700円

営業時間

10時から22時まで。

なんといってもこちらの水族館は22時まで営業しているのが特長です!

関東でも22時まで営業している水族館はアクアパーク品川くらいなのでデートにもかなりオススメの水族館です。

またこの水族館では屋内とは思えないほどのクオリティのイルカショーも見ることができます。天井からウォーターカーテンと呼ばれるものを使いさまざまな模様のシャワーの演出があり、音楽や照明と連動してとても綺麗です!またお昼と夜でも違うショーが行われるのも特長です。

そしてイルカショーだけではなくこちらクラゲの展示もとても綺麗です。

アクアパークはSNS割引というものをやっていて、

アクアパーク品川の公式インスタをフォロー、チケット購入時にフォロー画面掲示するか、アクアパーク品川のfacebook投稿や広告にいいね!をして、いいね!画面掲示すると17時以降の通常入場料金(大人料金のみ)がなんと400円割引されるという割引を行っています。

7月8日から10月1日までは花火をテーマにした季節限定のショーが行われているので夏休みにもオススメですし、9月にも夏を感じることができるショーになっているのもポイントです。

22時まで営業しているため1日のデートの最後に行くのもオススメですし、告白したい方にもおすすめの水族館ですよ!

サンシャイン水族館

入場料金

大人・高校生以上 2000円

小・中学生 1000円

幼児(4歳以上) 700円

営業時間

7月12日から9月27は21時まで

その他は20時まで

7月12日にペンギンエリアがリニューアルされ、さらにムードが増したサンシャイン水族館。

天気が良い日は天空のエリアでペンギンやアシカを見ながらのんびり過ごすのもいい感じです。

軽食もあるので小腹がすいても安心ですね。

またすぐ隣にはプラネタリウムも併設されているのでカップルにはとてもオススメの水族館です。プラネタリウムに行って夜のサンシャイン水族館に行くなんてとてもロマンチックじゃないですかね?

また大人気のカワウソもいるので癒されますよ。

イルカショーはないですが、その分他の水族館にはないような展示をしているのでそれだけでも見る価値ありです!

クラゲももちろんいますのでクラゲ好きもご安心くださいね!

以上、とりあえず東京、神奈川の夜でも営業している水族館を紹介してみました!

他の地域でも夜に営業している水族館もありますので随時更新していきますのでお楽しみに!
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする