大切なペットが天国へ旅立った時にすべき3つのこと。

大切なペットが亡くなった時にすべき3つの事

 愛犬が亡くなった時にすべき3つのことを紹介します。

体をきれいにする。

天国へ旅立ってしまった時には速やかに愛犬や愛猫の体をきれいに拭き、汚れている箇所(手足やお腹周り)があればきれいに洗うこと。
旅立ってしまった後は時間が経つにつれて、体が死後硬直してしまいますので手際よく拭いてあげてください。

スポンサードリンク

ゆっくり眠れる場所を作る。

愛犬や愛猫が入る一回り大きい箱にクッションや毛布を敷いてあげて、眠らせてあげる。
この際に目が開いてしまわないように目を閉じてあげてください。
(2〜5分ほど親指と中指で優しく閉じてあげているとその状態のままキープされます)
特に梅雨の時期や夏場、気温が高い日の場合は、可能であればドライアイス、なければ保冷剤をタオルでくるんだものを入れ、愛犬や愛猫が傷むのを防ぎます。

スポンサードリンク

ペット霊園やペット葬儀場を決める。

業者選びについてはこちら。
http://www.sanpinlife.xyz/2017/06/blog-post_83.html

ペット霊園に行くまでの間はご家族と過ごす最後の時間です。

寂しくないようにリビングやお気に入りの場所に箱を移動し、ゆっくり眠らせてあげてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする