ブラックボックス展ネタバレその2

ブラックボックス展のネタバレその2です。

ブラックボックス展で痴漢被害にあった方が複数いるようで、
現在主催者側からのお知らせもあります。また実際に警察署へ被害届を出した方もいます。
詳しくはこちら。
http://www.sanpinlife.xyz/2017/06/blog-post_52.html
新たにネタバレが判明したのでその全てを記載します。
まず、こちらの紙が入場すると配布されます。

ブラックボックス展とタグをつけるのであればインターネット上に投稿する行為を許可します。

ブラックボックス展を「絶賛または酷評」する投稿や公言もOK。
さらにこれらの投稿・公言するにあたって事実とは異なる「嘘の展示内容」を連想させることも許可します。

ということは、前回ネタバレをした方の発言はおそらく嘘という事が濃厚なのではないかと思われます。
簡単に言うとブラックボックス展と宣伝するかわりに嘘も本当の事も書いていいよ。
(絶賛するか酷評するかしてね)って事ですね。
これによってツイッターで色々な情報が飛び交い余計にブラックボックス展が気になり足を運んでくれるということですね。
さらに嘘の展示の内容を投稿するにあたって、どんなことを書けばいいかわからないという方の為のサイトも用意されていました。

Twitterで検索すると、「行く前は被害者だったけど、行った後は加害者になった」などとつぶやいている方もいましたがこれの謎はこういうことだったという事になります。

行く前はTwitterで踊らされ、行った後は自分がその投稿をする側になる。
「ネットの闇をみた」と書いてある人もこのことをさしていた事になりますね。

一人でも多くこの事実を早く伝えたい為、ぜひTwitterなどで拡散をお願いします。

をコピーしてご使用ください。
こちらのブログでは最速で展示の内容、真実を最速で更新予定ですので随時チェックをおすすめします。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする